【メルマガで稼ぐ】月30万円稼ぐための方法とは?

近藤
どうも、近藤です。本日は、メルマガで30万円毎月安定して稼ぐ方法をお伝えします。
毎月安定して、30万円稼ぐことができれば生活に余裕が生まれませんか?
  • 旅行に行けたり
  • 美味しいもの食べたり
  • 時間に余裕が生まれたり
  •  異性とデートしてみたり
  •  貯金したり

と選択の幅が広がりますよね。そうこんな生活ができるのが、仕組み作りをすることで可能になります。

画像を見ながら、話を進めていくと、
  1. 人を集める(集客)
  2. 人に情報提供する(教育)
  3. 人にセールスする(販売)

というのが、基本的な流れです。

ビジネスがうまくいっている企業や個人は、この1〜3で商いをしています。

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)といって、顧客から直接反応をもらうマーケティング手法です。

  •  メルマガに登録してもらう
  •  アンケートに答えてもらう
  •  無料コンサルに応募してもらう
  •  商品を購入してもらう

など、顧客から、連絡やレスポンスをもらえるように仕組みを作ることが必要になのですが、

ここで大切なのが、【顧客リスト】なのですが意味がわからない人のために、恋愛に例えてお話しますね。

あなたが大好きな異性と、関係を持ちたい時、どうしますか?

モジモジして、諦めるか?それとも勇気を出して連絡先を交換するか?どちらでしょうか?

  • LINE
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号

など、連絡の取れるものを教えてもらわないとその子とは、一生連絡を取ることができませんよね。

近藤
ヤッタァ!LINE交換できたぞーとなれば見込みありですよね!
異性と連絡先を交換することができたら、そこから先、発展する見込みが出てきますよね。
異性から、オッケーいいよ!と反応をもらっていますよね。
顧客リストとは?お客さんと連絡が取れるようにするためにとても重要なことなのです。
まっこんな感じで反応をもらうマーケティング手法だと覚えておいてください。

1集客

集客ですが、文字通り、人を集めることです。
  • WordPress
  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • note
など、たくさん情報発信する媒体がありますが何か使ったことありますか?
Instagramなんか、気軽にパシャっと写真を撮って投稿できるし楽しいですよね!
しかも、媒体には、大きく分けて2種類ありますが、ご存知でしょうか?

オウンドメディア

WordPressが、オウンドメディアになります。自分専用のメディアのことです。WordPressブログは、書けば資産になる媒体ですが、デメリットは、成長するのに時間がかかります。
僕は、勝手にYouTubeもオウンドメディア型の媒体だと思っています。YouTube検索というものがあるので、こちらも検索されるまで時間がかかる傾向にあります。
  • ワードプレスブログ
  • YouTube
オウンドメディアとは?
プル型の媒体で、読者が、自分で検索して解決策を探すので検索エンジンで引っかからないと、見られにくいです。 媒体が、育つのに多少時間がかかります。

アーンドメディア

ソーシャルメディアのことです。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  •  note
  •  アメブロ

なんかは、アーンドメディアになります。

アーンドメディア
プッシュ型の媒体で、速攻性があるのが特徴です。露出の多い時間帯に投稿するとアクセスが集めやすいです。 デメリットは、資産化しにくいことです。
ここで大切なことは、メディアの特性を考えながら、オウンドメディア(資産型)とアーンドメディア(速攻型)を使い分け、アクセス経路を資産型に誘導していくと、オウンドメディア媒体が育つスピードがアップします。

教育から販売

ここでは、メルマガで、安定的に稼ぐ方法ですが、図を見て、文章を読んでみてください。

②教育は、あらかじめメールを書いておいて、登録者に合わせてメールを流していきます。

画像を見ると、AさんとBさんで、読んでいる日にちが違いますよね。

近藤
ステップメールとは、あらかじめ作成したメールを登録者に合わせて送る仕組みのことです。
仕組化と言われるものは、ステップメールを使うので、自動で商品が売れることが可能なのです。

メルマガ配信スタンドというものをつかえば、ステップでメールを配信することが可能です。

私は、マイスピー を使っています。

30万円を稼ぐための公式

では、実際にどうやって稼ぐのかを解説していきます。

実際に、30万円を売上をあげるには、かなりシンプルなのですが、

客数×単価=売り上げ

という公式で、30万円を毎月安定的に稼ぐことであれば

  • 1万円×30人
  • 3万円×10人
  • 10万円×3人
  • 30万円×1人

というふうに、いくらの商品を何人に売るのかだけなのです。

先程、教育から販売までを、あらかじめ仕組みを作っておいておくと、今月30万円売上ないとなとなると、1万円を30人に売る場合は、それなりの数も必要になるのですが、

30万円の商品を1人に販売する方が、簡単なので、バックエンドの商品を作って販売するのもありですね。

ZEORNEXTコンテンツサイトプレゼント

 

副業を始めたいけど何がいいかわからない。自動化に興味があるけどやり方がわからない
ネットを使ったビジネスに興味がある。仕組みを使い寝ていても稼ぐ方法
などが、学べますこの機会にZERONEXTを手にとってぜひ学んで見てくださいね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事